NEWS

2020.04.10

Neo House Tokyo 新型コロナウイルス感染拡大対策と私たちにできること

こんにちは。

昨今の新型コロナウイルス感染拡大により、罹患された方、ご家族の皆様、
また、事業や生活に影響を受けられている方々には、心よりお見舞いを申し上げます。

Neo House Tokyo にも、現在5か国、5人の方々に入居いただいておりますが、
皆様それぞれに影響があり、生活が一変した方もいらっしゃいます。

今は辛抱強く、できるだけ外に出ない、出るときはマスクをする、こまめに手洗いうがいなど、
基本的な感染症対策を徹底することが、全世界で共通してできる乗り越えるために私たちができるかと思います。

Neo House Tokyoとしては、「住空間」を提供しているものとして、
入居者の皆様が少しでも快適にNeo House Tokyo での時間を過ごしていただけるよう、以下の対策を始めております。

1    家賃減額サービス

入居者一人当たり一律で5,000円引きを5月~6月の2か月間実施します。
仕事にも影響が出ている中、微力ではありますが少しでも助けになればと思います。

2 NEO HOUSE TOKYO 手ぬぐいプレゼント

慢性的なマスク不足の中、オリジナル手ぬぐいを手作りマスクづくりに使っていただきたく、
一人一つプレゼントさせていただきました。


フランス人住人のジョフレさんに手ぬぐいマスクを作っていただきました。

3 STAY HOME おうち時間の充実

● ネオハウスアミューズメント
スーパーファミコンやプロジェクターの無料貸し出しを行います。
昭和のゲームを楽しんだり、プロジェクターの大画面で海外にいる家族とのスカイプを楽しんでいただきます。

● ネオハウスライブラリー
本の貸し出しを行っています。
 

●ネオハウスフィットネス
外出自粛による運動不足解消に、ヨガマットや筋トレチューブの貸し出しを行います。

●中村橋付近のテイクアウト情報の共有
店内の営業を中止し、テイクアウトに切り替えている中村橋付近の飲食店情報を共有します。
自炊に飽きたらお店の料理を家で楽しめて、更に地域の経済活性化にも貢献する目的です。

中村橋の商店街にて、おうち時間を充実させるお茶とコーヒーです。

4 SDGsへの取り組み

これまでにご紹介した対策を提供するにあたって、入居者の皆様には基本的な感染症対策の徹底と、
今まで以上に、節水や電気利用の節約もお願いをしています。

Neo House Tokyo は2020年SDGsに積極的に取り組んでいくことを一つの目標としています。
日本文化に憧れて東京に来た外国人の方々が、地域の良さを感じていただき、
空き家を再生したシェアハウス「Neo House Tokyo」のコンセプトにより共感していただけるように
共有し、一緒に考え、行動していきたいと考えています。

今後は、入居者さん目線での家の様子や取り組みを、SNSでも発信していく予定ですので、
楽しみにしていただければ幸いです。

5 ONLINE SHOPの開設

Neo House Tokyoの新たな取り組みとしてNeo House Tokyo のオンラインショップの開設を進めております。
こちらは詳細が決まりましたら改めて告知させていただきますので、楽しみにお待ちください。

 

今は、こういった形でNeo House Tokyo の入居者の皆様の
「おうち時間」を充実したものにする環境づくりをするとともに、
オンラインショップなどの新しい取り組みの準備を進めていきたいと思います。

今の状況が落ち着いて、イベントが開催できるようになったらそのときは是非
Neo House Tokyo で皆様に直接お会いできることを楽しみにしております。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!

Neo House Tokyo  一同

Facebook Instagram